ほっ!とできたら。

nananene7.exblog.jp

古本の宅配買取を申し込みましたが・・・

父の趣味が「読書」のため、びっくりする位実家には本があります。

母も、雑誌を買うことが多く、紙類を捨てられない人なので、すごい量があります。

先日実家へ行った際に、生前整理をして欲しいなぁ。。。と思いました。

何故なら、必要のないものに囲まれて過ごしていて、必要なものが直ぐに取り出せない状況にあると思ったからです。
しかも、家の中の状態は、心の状態。
母は、いつもなにかにイライラしていて、口を開けば、キーキー話す人なので、同居する姉がが可哀想で><
すっきりすれば、もっと穏やかな生活が出来るのではないか?と思ったからです。

まず紙類を処分したいと思い、本を売ろう!と誘いました。
最初乗り気でなかった母も、本をなんとかしたいと思ってくれたようで、ずいぶん本の選定をしてくれました。

ところが・・・申込者の名前を私でしてしまった為に、実家での引取りが面倒なことになってしまって、結局キャンセルしました。
本人確認手続で、運転免許証を事前にネットで送信したのですが、それではダメで・・・
実家の水道光熱費などの明細がいるというんですね。 しかも私の免許証の写しも段ボールに入れろと・・・

面倒に感じてしまって、自分で本屋の買取に持って行くことにしました。
便利なようで全然便利じゃないことが発覚して、残念でした。。。
古書が並ぶ本棚

[PR]
by nananene7 | 2017-04-20 12:43 | 断捨離 | Comments(0)